明日の入荷情報・お得情報・特売情報

【さかなの仕入れ屋で入荷】7月が旬の美味しい魚!

【さかなの仕入れ屋で入荷】7月が旬の美味しい魚!

「鱧とたこと穴子しかないやん!」
ホンマにそんな日がいっぱいある中央市場。
「産直品がなかったら魚種が揃わんかった。」
そんなギリギリのイメージの7月。

仕入れ屋橋本
仕入れ屋橋本

7月は土用の丑の日にあたることが多い月。みんな「ウナギ!ウナギ!」でさらに天然魚が減るんです。季節感があっていいんですけどね~

面白い魚が毎日入荷する!さかなの仕入れ屋の詳細はこちら

旬の魚図鑑

【旬の魚】あかあまだい~誰もが知る超高級魚!「塩」と切っても切れぬ縁

アカアマダイの基本情報   味の評価とおすすめ度:★★★★★5.0国内最高級魚のひとつ。全国でブランド化もすすみ高品質の物が簡単に手に入る。身質はやや水っぽいので基本「塩」で水を抜いて使う。 価格・産地・呼び方など甘鯛は他にも白甘鯛や黄甘鯛...
旬の魚図鑑

【旬の魚】くろあなご~悪評を覆す!きちんと処理すれば非常に美味しい魚

クロアナゴの基本情報 味の評価とおすすめ度:★★★★☆4.0他の産地のデータが無いが、淡路の物はしっかりと旨味がある。真穴子と比べるとやや落ちるものの十分おすすめできる。ただし処理をきちんとしないと食べられない。 価格・産地・呼び方などこち...
旬の魚図鑑

【旬の魚】うつぼ~「食べられるのそれ!?」どころじゃない極旨魚!

ウツボの基本情報   味の評価とおすすめ度:★★★★☆4.2身の旨味だけで言えば全魚類中トップクラス!と言っても過言ではない。魚というより鶏肉に近いしっかりとした肉質も◎一般的な評価が低いのは、ただただ『処理が特殊』で近寄りがたいことにつき...
旬の魚図鑑

【旬の魚】まつだい~見た目はまるでシーラカンス!旨いのか?!

マツダイの基本情報   味の評価とおすすめ度:★★★★☆4.0土佐清水の物に出会うまでは★★★☆☆3.0でした。結構高いけどあっさりして美味くも不味くもないというイメージが一変。 価格・産地・呼び方などめっちゃ入荷少ないですがほとんどが徳島...
旬の魚図鑑

【旬の魚】いしがれい~活けか?野締か?で月とスッポンな魚

イシガレイの基本情報   味・おすすめ度:★★★★☆4.5「鮮度が悪くなるとすぐに臭みが出る」が、その日活け〆されたものを買うならあまり気にするほどでもない。ただし値段的に刺身で使うことになる。野〆は極端に安いが、この場合鮮度落ちによる「臭...
旬の魚図鑑

【旬の魚】はまふえふき/くちみだい~最近やっとこの魚の価値に気づき始めた!

ハマフエフキの基本情報 味・おすすめ度:★★★★☆4.0しまりが早く、活かり気を求めて買うのはおすすめできない。夏場他の白身魚が少ない時に素晴らしい脂のりの物が入荷する。 価格・産地・呼び方など本名ハマフエフキで広く通用するが、こちらではク...
旬の魚図鑑

【旬の魚介】しろえび/しらえび~刺身が絶品だが手間がスゴイ!

シロエビの基本情報 味・おすすめ度:★★★★★4.5やや知名度が低いのでしっかりおすすめ出来れば◎味が良く季節感もあって価格も手頃で使いやすい食材。 価格・産地・呼び方など世界で唯一富山湾だけシロエビ漁がある。一般的にシロエビだが、学名はシ...
旬の魚図鑑

【旬の魚】おにおこぜ/おこぜ~とらふぐにも負けない超美味白身魚!

オニオコゼの基本情報 味・おすすめ度:★★★★★4.8味は満点ですが、ヒレの毒を怖がって触るのを嫌がる方も多いです小さいものは安く、上手く使えれば優秀な利益商品。 価格・産地・呼び方など単純にオコゼと呼んでいますが本当はオニオコゼ。淡路や愛...
旬の魚図鑑

【旬の魚】ひげだい~年中美味い!しかも「とてつもなく」なのだ!

「年中~~なのだ!」と偉そうに始めてしまいましたが・・・この魚がこちらの市場に入荷するのは、ほぼ土佐清水からの直送便のみ。しかも3か月に1回入るか入らないかというレベル。 仕入れ屋橋本 イサキ科の魚の中でも最も水揚げ量が少なく、超...
旬の魚図鑑

【旬の魚】あおちびき/あおまつ~巨匠も大絶賛!まさに究極の美味

アオチビキの基本情報 味・おすすめ度:★★★★★5.0「ただし旬の時期に限る」苦い思い出がよみがえる。春~初夏の極上品は間違いなくトップクラスの味わい。 価格・産地・呼び方などここ数年で価格が急騰。k3000円を下回ることはほとんどない。ほ...
タイトルとURLをコピーしました