明日の入荷情報・お得情報・特売情報

【旬の魚】おきざより~見た目は巨大で凶暴なサヨリっぽい

旬の魚図鑑

大阪ではあまりなじみのない魚。

鋭くチョンがった口先に、いかにも凶暴そうな歯並び。
それもそのはず、オキザヨリは海で最も危険な魚のひとつとして数えられる「ダツ」の仲間なんです!

仕入れ屋橋本
仕入れ屋橋本

見た目はあれですが、鱧のように小骨があるわけではなく非常に使いやすい。知名度が低いので味の良いわりに安く買えることが多いです。

味は明らかに「ダツ」よりも上!

身には透明感があり、血合いが少し大きいが非常に美しい!
やや水っぽい身なので、刺身にするときは薄く塩を当てるか、吸水シートでくるむなど、水気を抜いてあげるとさらに旨味が引き締まります。
青魚特有の旨味があって、それが「さより」に似てなくもない。
加熱しても固くならないので、焼き物・煮物・フライなどにも向きます。

仕入れ屋橋本
仕入れ屋橋本

ちなみにダツは加熱すると固く締まる上に、身の旨味も少な目。オキザヨリよりもさらに安く入荷しますが、あえて買う必要もないと思います。

土佐清水ではテンジクダツもオキザヨリと呼んでいます

この画像の上がテンジクダツで下がオキザヨリ。
画像ではめっちゃわかりにくいですが、明らかに口のチョンガリ具合が違います。

顔で判断付かない場合は尻尾の形を見ます

仕入れ屋橋本
仕入れ屋橋本

これはオキザヨリのおびれ。上の短い方にひれに隆起したような形が見えます。
テンジクダツも上の方のおびれが短いですが、隆起した形はありません。
ダツは上下で長さの差はなく、まっすぐ。

「ダツはいらないです!」という注文をしていたのにも関わらず、入荷してきたテンジクダツ。
しかも伝票は「オキザヨリ」になっているので・・・
「はっはぁ~ん。分らんと思ってだましで入れてきたな!」と確認の電話をすると

仲買
土佐清水仲買

間違いなく「オキザヨリ」ですよ!

の一点張り。
仕方ないので持って帰って食べてみると、以前食べたダツとは味も食感も全く違う。
よくよく調べてみると土佐清水では「テンジクダツ」=「オキザヨリ」とのこと。

仕入れ屋橋本
仕入れ屋橋本

この時初めて「テンジクダツ」の存在を知り、オキザヨリに匹敵するくらい美味しいことも知りました!疑ってゴメンナサイ・・・

奇妙な外見のオキザヨリですが中身はもっと奇妙なんです

これがオキザヨリの最大の特徴でしょう!

骨が青緑色!?
こんな魚他にはいません。
だから何?!と言われると特に何もないのですが・・・

血合い骨も青緑色、細くて長くてちょっと抜きにくい!

さらに長い体のこの辺りにまで、ずっと血合い骨が入っているので少し大変です。

オキザヨリの料理・レシピ

面白い魚が毎日入荷する!さかなの仕入れ屋の詳細はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました