明日の入荷情報・お得情報・特売情報

【旬の魚】くろむつ~生命力に満ちあふれたワイルドな旨さ!

くろむつ旬の魚図鑑

くろむつ

歯が鋭く、まるで凶器。魚体が小さくても触れると大怪我することも!

大きいものはトップレベルの高級魚!

黒むつ

大きいものは漁獲量も少なく希少品!
タイミングによっては天然くえやのどぐろより高値になることも!
k2500~3500が目安。

黒むつ

逆に小さいものは、大量にまとまって獲れることもあり、非常に安いこともあります。
k800~2000を目安。

仕入れ屋橋本
仕入れ屋橋本

まだワイルドではなく弱弱しいが、初夏の頃には画像のように、非常に脂ののった個体を見かけることもあります。

大きい方が美味しい!

黒むつ

この画像の物で1kgくらい。
10kgに以上になる魚ですが、このくらいから美味しさの次元が違ってきます。

仕入れ屋橋本
仕入れ屋橋本

大きくなるほど、身自体の味わいがどんどん深まります。

旬は冬!?夏?!

大きいものは300m級の深海に棲むので、冬以外でも脂ののった個体に出会えます!

仕入れ屋橋本
仕入れ屋橋本

逆に冬でも脂のないやつもいるので、選ぶときは魚その物を見て判断すべきです。

産地によるところも多いでしょうが、こちらに入荷することの多い鹿児島の黒むつは、夏も冬も脂があったりなかったりです。

季節に関わらず、何十本に1本くらいの割合でとんでもない脂のりの黒むつがあります。
全身トロ!
なかなか出会えませんが悶絶級の美味しさ!

身の旨味もすごいですが、特に皮とあらの旨さはトップクラス!

なので!煮付けやなべなど、汁を介する料理が旨いのは当たり前。
加熱しても固くならないので、塩焼きするだけでもかなりのご馳走感

絶対食べたい!焼き霜造り

※焼き霜造りとは
身に皮を付けたまま炙って提供する造り。
皮の香ばしさと身の旨味が一体となって味わえます。

クロムツ

炭で焼いたように香り高く、上質の肉を焼いたかのような濃厚な味わい!
「生きててよかった」と思える感動の味!
皮ごと刺身に引いてからも炙って、温かいうちに食べるのがミソ。

仕入れ屋橋本
仕入れ屋橋本

大きいものは皮が固いので、冊の状態で炙って、刺身に引いてから、再度皮の切り口も炙るのがベスト。

実際の入荷状況

2021-7-31福岡 皮目の脂がスゴイ!小さいけど最高のクロムツ

くろむつ

くろむつ

今日はひとめぼれ!パッと見た瞬間に「買い」を決めました。お腹が膨らんでいるのは肥えてるのではなく深海から上がってきたから。背中側の肥え方を見てください!魚体は小さいのにグッと盛り上がっています。それに皮肌の色目が最高です!皮下脂肪が薄い皮を通して見えるように白い。

おろしただけでは分かりにくいですが、皮目を炙るとものすごい脂があるのが分かります!風味よく脂の濃厚さが肉のようで最高!焼霜造りがおすすめです。

面白い魚が毎日入荷する!さかなの仕入れ屋の詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました